ほぼ日刊イトイ新聞 『ほぼ日の怪談。』 (ほぼ日文庫)|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

出版メモ
更新日:2018年9月18日 / 新聞掲載日:2018年9月14日(第3256号)

ほぼ日刊イトイ新聞 『ほぼ日の怪談。』 (ほぼ日文庫)

このエントリーをはてなブックマークに追加
ほぼ日の怪談。()ほぼ日
ほぼ日の怪談。

ほぼ日
  • オンライン書店で買う
2004年からこわごわ続く「ほぼ日刊イトイ新聞」の夏季限定の人気連載が『ほぼ日の怪談。』として書籍化。「ほぼ日文庫」の9冊目の本として刊行された。文庫判・320頁・本体800円。

読者から募集した14年間分の「読者が実際に体験した」怪談500話以上から、よりすぐりのお話をたっぷり120編収録。さらに、当事者に取材した特別編「トントンさん」も収録。装画と挿し絵は人気イラストレーターのヒグチユウコさん、あとがきは魅力的な妖怪たちの絵と絵本で人気の石黒亜矢子さんという怪談好きなお二人。装幀にも「怪談ぽさ」を詰め込んだ本には、ヒグチユウコさんによる「隠し絵」も。こわさ度は、ろうそく3つがとてもこわい、ろうそく2つがややこわい、ろうそく1つがすこしこわい。

ほぼ日刊イトイ新聞(https://www.1101.com/)
この記事の中でご紹介した本
ほぼ日の怪談。/ほぼ日
ほぼ日の怪談。
編 集:ほぼ日刊イトイ新聞
出版社:ほぼ日
以下のオンライン書店でご購入できます
「ほぼ日の怪談。」出版社のホームページはこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加
出版メモのその他の記事
出版メモをもっと見る >
文学 > 日本文学 > 怪談関連記事
怪談の関連記事をもっと見る >