NOでは足りない トランプ・ショックに対処する方法 書評|ナオミ・クライン(岩波書店)|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

読書人紙面掲載 書評
更新日:2018年10月20日 / 新聞掲載日:2018年10月19日(第3261号)

新自由主義が生み出したもの
「内なるトランプ」に向き合い、社会を変えよ

NOでは足りない トランプ・ショックに対処する方法
著 者:ナオミ・クライン
出版社:岩波書店
このエントリーをはてなブックマークに追加
甘く見ていたのだ。不動産王トランプが大統領選立候補の意欲を示している、そう伝える報道に触れても本気にしなかった。なにしろ発言は下品だし、およそ大統領の器ではない。ところが、そんな人物が予想を覆して大統領選で勝利してしまった。それでもなお納得できずに、すぐに失策の責任を問われて弾劾されるだろうと期待している。だが就任後二年経ってもその気配はない…。

本書の著者ナオミ・クラインも自分が甘くみていたことを認めている。その正体に気づいたのはトランプ政権が成立してその全貌を示してからだったという。そして「ワシントンで今起きているのは通常の政党から政党へのバトンタッチではな」く、「むき出しの企業による政府乗っ取り」だったのだ、と書く。

確かに多くのポストをゴールドマン・サックス出身者が占める政権は、成立直後に法人税率の大幅引き下げと、企業活動にブレーキをかける規制の75%撤廃を約束した。

とはいえ、こうした高所得者優遇策を打った後にも支持者が離反しないのは不思議だった。最も熱心なトランプ支持者は失業の不安に苛まれる貧しい白人層だったからだ。その疑問への答も本書は用意している。グローバル企業が世界を支配する状況を批判する『ブランドなんか、いらない』でデビューした著者はトランプこそ最先端の「ブランド」だと位置づける。宮殿のような自宅に暮らし、豪華なジェット機で移動する姿をテレビのリアリティ番組で披露して顔と名を売ったトランプは物質的成功の象徴となり、もはや実際の不動産取引をせず、世界中の開発業者に自分の名前を売るだけで金儲けできる体制を確立した。

トランプ支持者の貧しい白人たちは、ナイキのブランドのファンになるように、そんなトランプのファンになっている。政権への支持は経済合理性よりも羨望なのだ。新政府の政策は彼らを救ってくれなかったが、自分よりも「劣った」人間――移民やイスラム教徒や女性など――を探し出して叩け、そうすればすっきりするし、競争相手がいなくなれば豊かになれるぞと鼓舞してくれるトランプのマッチョイズムに彼らは心酔し続ける。

日本の読者は自分たちの状況に引き寄せてみるべきだろう。たとえば、いわゆる加計問題のキーパーソンとして国会招致された柳瀬唯夫首相秘書官が経済産業省出身だったのは象徴的だ。安倍政権は実業界から閣僚の抜擢こそいないが、経産省を媒介として政治と経済界の(そして経済活動を行う庶民の隅々にいたるまでの)欲と夢を一体化させている点でトランプ政権と通じる面がある。

そして「アベ」も一種のブランドである。それは野放図な経済成長にブレーキをかけてきた社会民主主義的な規制を、特区制度などを活用して突破してゆく新自由主義的な動きを象徴する記号なのだ。

著者が本書の題名に込めた思いの切実さを汲む必要がある。トランプ政権にNOを言いたい気持ちはわかる。しかし、それだけで足りない。なぜかと言えばトランプという怪物は、1980年代から着々と経済社会に深く根を張り、人々の心性をも変質させてきた新自由主義が必然として生み出したのだから。そんな歴史を意識し、誰もが自分の「内なるトランプ」――物質的成功に憧れ、自分より弱い者を踏みつけてのしあがってゆく方法として排除しない――に向き合ったうえで、自分自身と社会をともに変えてゆく作業なしには、いくらNOを唱えても虚しく響くだけだ。それは「反アベ」の叫び声が大きくても何も変わらなかった日本の状況とも正確に呼応しているように思う。

現代文明を批評してきた著者の今までの仕事は、厳しさゆえについて行ける人とそうでない人を峻別しがちだった。それに対して現状の深刻さを「NOでは足りぬ」とリアルに認めたうえで、厳しさを増すのではなく、新自由主義の欲と夢よりも魅力的な希望に満ちた未来像を示す。そしてYESの賛同を得つつ人々を動員する必要性を説く本書の姿勢には共感できた。次作では、そんな未来像など本当にあるのかと懐疑する人をも納得させられる具体的な活動報告が読みたい。(幾島幸子・荒井雅子訳)
この記事の中でご紹介した本
NOでは足りない トランプ・ショックに対処する方法/岩波書店
NOでは足りない トランプ・ショックに対処する方法
著 者:ナオミ・クライン
出版社:岩波書店
以下のオンライン書店でご購入できます
「NOでは足りない トランプ・ショックに対処する方法」出版社のホームページはこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加
武田 徹 氏の関連記事
ナオミ・クライン 氏の関連記事
読書人紙面掲載 書評のその他の記事
読書人紙面掲載 書評をもっと見る >
社会・政治 > 国際政治情勢 > アメリカ関連記事
アメリカの関連記事をもっと見る >