2018年 野間三賞 決 定|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

受賞
更新日:2018年11月9日 / 新聞掲載日:2018年11月9日(第3264号)

2018年 野間三賞 決 定

このエントリーをはてなブックマークに追加
第71回「野間文芸賞」、第40回「野間文芸新人賞」、第56回「野間児童文芸賞」(一般財団法人野間文化財団主催)が、11月5日、次の通り決定した。

■第71回野間文芸賞(賞牌及び副賞金300万円)
▽橋本治氏『草薙の剣』 (新潮社)
選考委員は奥泉光・佐伯一麦・多和田葉子・町田康・三浦雅士の各氏。

■第40回野間文芸新人賞(賞牌及び副賞各金100万円)
▽金子薫氏『双子は驢馬に跨がって』(河出書房新社)
▽乗代雄介氏『本物の読書家』(講談社)
選考委員は小川洋子・島田雅彦・高橋源一郎・長嶋有・保坂和志・星野智幸の各氏。

■第56回野間児童文芸賞(ブロンズ像及び副賞金200万円)
▽安東みきえ氏『満月の娘たち』(講談社)
選考委員はあさのあつこ・石井直人・いとうひろし・富安陽子・山下明生の各氏。
贈呈式は12月中旬、都内。
このエントリーをはてなブックマークに追加
受賞のその他の記事
受賞をもっと見る >
学問・人文 > 評論・文学研究 > 日本文学研究関連記事
日本文学研究の関連記事をもっと見る >