北奥 耕一郎撮影 御所西乙女さんぽ|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

新刊
更新日:2018年11月13日 / 新聞掲載日:2018年11月9日(第3264号)

北奥 耕一郎撮影 御所西乙女さんぽ

このエントリーをはてなブックマークに追加
文化庁が京都に移転する。その移転先とは「御所西」エリアにある京都府警察本部(旧国家警察京都府本部)の建物。「御所西」(本書では東は京都御所から西は堀川、北は今出川通から南は二条通までと定める)に点在する由緒ある代表的なスポットを写真で切り取ったはじめての写真集。同所は官公庁や大学、教会や神社、老舗、美術館、カフェなど古いものと新しいものが融合した今人気の場所となっている。本書中盤からはそのエリアにある平安女学院を紹介。学院の歴史や敷地にあった邸や古城など遺跡の由来、また聖アグネス教会、明治館など意匠をこらした建築物の細部も写真に収める。京都歴史散歩を紙上で楽しめる一冊。(B5変・一二〇頁・二三〇〇円・白川書院 TEL:〇七五―四〇六―〇〇一一)
この記事の中でご紹介した本
御所西乙女さんぽ/株式会社白川書院
御所西乙女さんぽ
写真家:北奥 耕一郎
編 集:「御所西 乙女さんぽ」制作委員会
出版社:株式会社白川書院
以下のオンライン書店でご購入できます
「御所西乙女さんぽ」出版社のホームページはこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加
新刊のその他の記事
新刊をもっと見る >
歴史・地理 > 紀行文関連記事
紀行文の関連記事をもっと見る >