『ショウコの微笑』日本語版刊行記念|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

催しもの
更新日:2019年1月18日 / 新聞掲載日:2019年1月18日(第3273号)

『ショウコの微笑』日本語版刊行記念

このエントリーをはてなブックマークに追加
『ショウコの微笑』日本語版刊行記念 
チェ・ウニョン×温又柔トークイベント(モデレーター倉本さおり)

1月30日(水)19時~20時半、出版クラブホール(神保町駅A5出口徒歩2分)、参加費=2000円、※逐次通訳付き、株式会社クオン主催・韓国文学翻訳院後援。

「最高の作家ハン・ガン、次世代の作家チェ・ウニョン」とも評され、今注目を集めている韓国の作家、チェ・ウニョン。デビュー短編集の『ショウコの微笑』は既に韓国で12万部を超えるベストセラーだが、その邦訳が第1回「日本語で読みたい韓国の本 翻訳コンクール」の受賞者による翻訳で刊行された。本イベントでは、韓国から来日する著者と翻訳コンクールの審査員を務められた温又柔さんが作品について語り合う。モデレーターは書評家の倉本さおりさん。

▽チェ・ウニョン=高麗大学卒。2013年「ショウコの微笑」で『作家世界』新人賞を受賞、翌年には第5回「若い作家賞」を受賞。2018年には短編集第2作『私にとって無害な人』で韓国日報文学賞を受賞。今後の活躍に期待が高まる若手作家の一人。1984年京畿道生まれ。

申し込みはWEBサイトhttps://shoko.peatix.com/view

問い合わせは、クオン☎03・5244・5426(http://www.cuon.jp
このエントリーをはてなブックマークに追加
催しもののその他の記事
催しものをもっと見る >
ビジネス・経済 > 出版関連記事
出版の関連記事をもっと見る >