クッキングと人生相談』  ビッグイシュー日本より刊行|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

出版メモ
更新日:2019年1月22日 / 新聞掲載日:2019年1月18日(第3273号)

クッキングと人生相談』  ビッグイシュー日本より刊行

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年9月に創刊15周年を迎えた路上生活者の社会復帰を応援するビッグイシュー日本から、『クッキングと人生相談 悩みこそ究極のスパイス』が刊行された。B5判・120頁・オールカラー・本体1528円(定価1650円)。

街角で販売者が相談を受けているらしい――そんな噂から生まれた「ホームレス人生相談」がこの本のはじまり。雑誌連載が始まるとたちまち人気連載となり、2008年には料理研究家・枝元なほみさんとによる「悩みに効く料理」をあわせた『世界一あたたかい人生相談 幸せの人生レシピ』として単行本化。ホームレスの販売者が路上であっという間に1万部を売り切ったという(その後講談社から文庫化され完売)。それから10年、人生相談と悩みに効くレシピをセットにした連載は310回を数え、今回はその中から小学生から80代まで、読者から寄せられた相談と料理レシピのセットを48点選び、新たにスペシャルレシピを6点加えて第2弾刊行の運びとなった。

読者から寄せられる相談は、「悩みやすく、不安だらけ。負の連鎖から抜け出すには?(19歳男性)」「42歳で無職。自立せねばと焦ります(42歳男性)」「一人で子どもを守っていけるか不安です(43歳女性)」などなど、高校生のスマホ依存からハゲ頭の悩み、愚痴レベルから深刻なものまでさまざま。路上生活という人生のどん底を経験した販売者の心を込めた〝下から目線の〟回答に、枝元なほみさんのウィットあふれる料理とコメントが添えられた、世界に例をみない「人生相談本」。雑誌『ビッグイシュー日本版』と同じく路上でも販売され、その半額830円が販売者の収入になる。

ビッグイシュー日本 ☎06・6344・2260
この記事の中でご紹介した本
クッキングと人生相談――悩みこそ究極のスパイス/ビッグイシュー日本
クッキングと人生相談――悩みこそ究極のスパイス
著 者:枝元 なほみ
出版社:ビッグイシュー日本
以下のオンライン書店でご購入できます
「クッキングと人生相談――悩みこそ究極のスパイス」出版社のホームページはこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加
出版メモのその他の記事
出版メモをもっと見る >
人生・生活 > 食・料理関連記事
食・料理の関連記事をもっと見る >