山口仲美著作集3 言葉から迫る平安文学3 説話・今昔物語集|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

出版メモ
更新日:2019年1月22日 / 新聞掲載日:2019年1月18日(第3273号)

山口仲美著作集3 言葉から迫る平安文学3 説話・今昔物語集

このエントリーをはてなブックマークに追加
昨年秋に刊行された「山口仲美著作集」シリーズの第3巻。本書では説話文学全般およびその中で傑出した『今昔物語集』に焦点を当て、先の巻から続く言葉や文体、表現やコミュニケーションといった言語学的立場から平安文学の諸問題の解明に迫る。

著者が研究の出発点だと述べる説話文学。なかでも学部生時代に追求した、説話文学を扱う際に問題に挙がる説話集の和漢混淆度合いを計るために統計学的手法を用いてオリジナルの分析を行って作成した図表などを掲載した初期の論考や、国語学会でのデビュー論考など掲載したⅠ部をはじめ、Ⅱ、Ⅲ部では『今昔物語集』を徹底的に読み解く論考が収録されている。Ⅱ部では『今昔物語集』に描かれた表現を巡って、Ⅲ部では『今昔物語集』において特に読者に勇気や生きる力を与えてくれる作品をセレクトして、作品解説を施しながら物語の持つ力を解明する。(A5判・五二六頁・五八〇〇円・風間書房☎〇三―三二九一―五七二九)
この記事の中でご紹介した本
山口仲美著作集 3  言葉から迫る平安文学 3  説話・今昔物語集/風間書房
山口仲美著作集 3  言葉から迫る平安文学 3  説話・今昔物語集
著 者:山口 仲美
出版社:風間書房
以下のオンライン書店でご購入できます
「山口仲美著作集 3  言葉から迫る平安文学 3  説話・今昔物語集」出版社のホームページはこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加
出版メモのその他の記事
出版メモをもっと見る >
学問・人文 > 評論・文学研究 > 日本文学研究関連記事
日本文学研究の関連記事をもっと見る >