轡|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

漢字点心
更新日:2019年1月29日 / 新聞掲載日:2019年1月25日(第3274号)

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本語では、「くつわ」と訓読みして使われる漢字。だが、中国では「たずな」を指すというから、ややこしい。

「たずな」とは、馬に指示を与えるために、馬に取り付ける綱。「くつわ」とは、「たずな」をつなぐために馬の口にかぶせる道具。この二つは明らかに別物ではあるが、「くつわを取る」と言ったときには、くつわを直接、手にしているとは思えないから、「たずなを取る」のとほぼ同じこと。両者の違いは、実は微妙なのだ。

この漢字についてもう一つややこしいのは、部首は何か、という問題。字の形からすれば「口」がわかりやすい。意味から考えれば、「たずな」なのだから「糸」がよさそうだ。しかし、ふつうは「車」を部首とする。その理由は、「轡」は、もともとは馬車を引く馬に取り付ける「たずな」を指したかららしい。日本人がこの漢字を「くつわ」だと誤解したのは、「口」から馬の「口」をイメージしたからなのかもしれない。(えんまんじ・じろう=編集者・ライター)
このエントリーをはてなブックマークに追加
円満字 二郎 氏の関連記事
ok
2019年8月19日
ok
2019年8月12日
ok
2019年8月6日
ok
2019年7月30日
ok
2019年7月23日
ok
2019年7月9日
2019年7月2日
ok
2019年6月25日
漢字点心のその他の記事
漢字点心
漢字点心をもっと見る >
学問・人文 > 言語学関連記事
漢字点心
言語学の関連記事をもっと見る >