坂口安吾研究会 第34回研究集会 ※来聴自由|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

催しもの
更新日:2019年2月8日 / 新聞掲載日:2019年2月8日(第3276号)

坂口安吾研究会 第34回研究集会 ※来聴自由

このエントリーをはてなブックマークに追加
★坂口安吾研究会 第34回研究集会 ※来聴自由

3月9日(土)14時~、日本大学商学部二号館三階二三〇七教室(東京都世田谷区砧5―2―1)で。

【プログラム】
■講演=石川義正氏「坂口安吾とレイトモダン 万福寺をめぐる三つのテキストについて」
*いしかわ・よしまさ=文芸評論家。著書に『錯乱の日本文学 建築/小説をめざして』(航思社、二〇一六年)。『政治的動物』(河出書房新社)を二〇一九年秋に刊行の予定。一九六六年生。
【使用テキスト】「日本文化私観」『吹雪物語』「女占師の前にて」「ジロリの女」「堕落論」「特攻隊に捧ぐ」「イノチガケ」「文学と国民生活」「FARCEに就て」
■共同討議
*研究集会終了後、懇親会を開催
問い合わせは、坂口安吾研究会事務局(千葉大学文学部日本文化学科 大原祐治研究室内)☎043・290・2314/angokenkyu@yahoo.co.jp
このエントリーをはてなブックマークに追加
坂口 安吾 氏の関連記事
催しもののその他の記事
催しものをもっと見る >
学問・人文 > 哲学・思想関連記事
哲学・思想の関連記事をもっと見る >