募集しています|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

トピック
更新日:2019年2月8日 / 新聞掲載日:2019年2月8日(第3276号)

募集しています

このエントリーをはてなブックマークに追加

★『日本現代怪異事典の副読本』掲載イラストの募集

出版社の笠間書院が朝里樹著『日本現代怪異事典の副読本』(仮題、6月発売予定)に掲載するイラスト(カット絵)の公募を行う。「さとるくん」「バス幽霊」「浮遊霊」「赤いちゃんちゃんこ」「人体模型の怪」「人面犬」など40の項目ごとに一点ずつイラストを採用。
応募資格は特に設けておらず、指定の40項目につき一人何点でも応募可能。複数の項目にまたがっての応募も可。イラストはデータあるいは紙媒体で受け付けている。締切は2019年3月31日(日)消印有効。

指定の40項目やその他募集に伴う詳細は笠間書院のHP(http://kasamashoin.jp/)にて。お問い合わせは笠間書院「怪異イラスト公募」係まで。☎03・3295・1331

★第36回(2019年度)渋沢・クローデル賞公募

【審査対象作品】

●人文科学、社会科学、自然科学の諸分野で、日本の読者の関心に応えるものとして紹介するにふさわしい研究業績。

●単独の著者による日本語の著作、またはフランス語の書籍の単独訳による翻訳書。フランス語の著作は対象外とする。

【候補者の年齢】

2019年12月31日で45歳以下の方

【対象作品の出版時期】

2017年4月1日より2019年3月31日まで

【提出書類】

・候補者略歴及び業績書、応募または推薦の理由書、候補作品3部(翻訳の場合は原書も1部添付。原書は返却、候補作・応募書類は返却しない)。形式は任意、WEBサイトから用紙をダウンロード。(https://mfjtokyo.or.jp)
【締切】2019年3月31日(日)必着

【宛先】〒150―0013東京都渋谷区恵比寿3―9―25 日仏会館内「渋沢・クローデル賞」係(☎03・5424・1141)

【発表】読売新聞紙面及び日仏会館WEBサイトにて6月下旬に発表予定
 主催=日仏会館、読売新聞社、協賛=公益財団法人渋沢栄一記念財団、学校法人帝京大学、後援=在日フランス大使館
このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックのその他の記事
トピックをもっと見る >
ビジネス・経済 > 出版関連記事
出版の関連記事をもっと見る >