レクチャー&上映会 アジア映画研究会×国際交流基金アジアセンター×ムービー・アクト・プロジェクト Present 〈ベトナム映画の夕べ~歴史・女性・娯楽~〉|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

催しもの
更新日:2019年3月15日 / 新聞掲載日:2019年3月15日(第3281号)

レクチャー&上映会
アジア映画研究会×国際交流基金アジアセンター×ムービー・アクト・プロジェクト Present 〈ベトナム映画の夕べ~歴史・女性・娯楽~〉

このエントリーをはてなブックマークに追加
★アジア映画研究会×国際交流基金アジアセンター×ムービー・アクト・プロジェクト Present
〈ベトナム映画の夕べ~歴史・女性・娯楽~〉

4月3日(水)16時~20時40分、アテネ・フランセ文化センター(東京都千代田区神田駿河台2-11 アテネ・フランセ4F/アクセス:JR御茶ノ水・水道橋駅から徒歩7分)、入場無料(予約不要)*定員80名(先着順)。

【登壇者】

講師:坂川直也氏(東南アジア地域研究者。京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科研究指導認定退学。大阪大学非常勤講師)

特別ゲスト:宇田川幸洋氏(映画評論家)、浦川留氏(映画ライター)

モデレーター:夏目深雪氏(映画批評家/アジア映画研究会)

【プログラム】

15時半:開場

16時:開会挨拶ほか

16時05分~:レクチャー「ベトナム映画史~南北の歴史から紐解く~」坂川直也氏

16時55分:休憩

17時:レクチャー「ベトナムアクション映画の興隆~ゴ・タイン・バンを中心に~」坂川直也氏

17時50分:休憩

18時~:鼎談「ベトナム娯楽映画の魅力」坂川直也氏×宇田川幸洋氏×浦川留氏×夏目深雪氏

18時50分:休憩

19時~:特別上映 映画『仕立て屋(仮題)』(2017年/100分/Blu-ray/監督:チャン・ビュー・ロック、グエン・ケイ、出演:ニン・ズーン・ラン・ゴック、ゴ・タイン・バン)

*1969年のサイゴン。9代続いたアオザイの仕立て屋の娘ニュイは、60年代の新しいファッションに夢中でアオザイを古いと嫌い、母と対立していた。そこから48年後の未来、2017年にタイムスリップしたニュイは、自殺を図ろうとしていた落ちぶれた自分に対面。なんとか店を立て直すべく奔走が始まる。釜山国際映画祭など多くの映画祭に招待された作品。

問い合わせは、jfac_film@jpf.go.jp(担当:山野)
このエントリーをはてなブックマークに追加
催しもののその他の記事
催しものをもっと見る >
芸術・娯楽 > 映画関連記事
映画の関連記事をもっと見る >