第62回群像新人文学賞・群像新人評論賞|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

受賞
更新日:2019年4月19日 / 新聞掲載日:2019年4月19日(第3286号)

第62回群像新人文学賞・群像新人評論賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
第62回群像新人文学賞・群像新人評論賞が次の通り、決定した。各受賞者には賞状ならびに賞金50万円が贈られる。

【群像新人文学賞】
▽石倉真帆氏「そこどけあほが通るさかい」
選考委員=柴崎友香、高橋源一郎、多和田葉子、野崎歓、松浦理英子の各氏

【群像新人評論賞】
▽長﨑健吾氏「故郷と未来」
選考委員=大澤真幸、熊野純彦、鷲田清一の各氏
授賞式は、5月8日。
このエントリーをはてなブックマークに追加
受賞のその他の記事
受賞をもっと見る >
学問・人文 > 評論・文学研究 > 日本文学研究関連記事
日本文学研究の関連記事をもっと見る >