なぜ名前にホシがあるのか?⑤|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

なぜ名前にホシがあるのか?
更新日:2019年5月14日 / 新聞掲載日:2019年5月10日(第3288号)

なぜ名前にホシがあるのか?⑤

このエントリーをはてなブックマークに追加

普段着でしっくりくる服と、撮影栄えする服は違うから不思議だ。私はわりとモデルさんの服を着せ替えてしまうタイプで、自分の服は全然買わないのに、人に着せる服はやたらと買っている。選ぶのは、なるべく王道のデザインで単色で柄が少なくシンプルなもの。イメージでいうと、子供が絵で描いたような服。シャツがあってスカートがあるとか、ドレスを着たお姫様とか。これがなかなか売っていないので、古着屋さんをまわったり、ヤフオクで探したりする。買ったものに手を加えたり、わざと汚して使うこともある。日本は流行がクルクル変わるので、その年に流行った服を着てしまうと、すぐに古い写真になってしまう。服による自己主張も強く、見た目だけで属性を示していることも多い。だからなるべく外見による先入観を排除して、その人固有の考え方や感情面にフォーカスしたいのだ。服を変えるだけで、外用に作っている自分が薄らいでいくし、非日常のスイッチが入って撮影の雰囲気も作りやすくなる。昔は同じ理由でよく制服を着せていた。そのほうが相手を知る判断材料が、表情に集中するからだ。私の写真は、本来の自分を演出するというのに近いと思う。(いんべ・かをり=写真家)
このエントリーをはてなブックマークに追加
インベカヲリ★ 氏の関連記事
なぜ名前にホシがあるのか?のその他の記事
なぜ名前にホシがあるのか?をもっと見る >
人生・生活 > エッセイ関連記事
エッセイの関連記事をもっと見る >