第50回大宅壮一ノンフィクション賞|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

受賞
更新日:2019年6月7日 / 新聞掲載日:2019年6月7日(第3292号)

第50回大宅壮一ノンフィクション賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
★第50回大宅壮一ノンフィクション賞
▽河合香織氏『選べなかった命 出生前診断の誤診で生まれた子』(文藝春秋)

▽安田峰俊氏『八九六四(はちきゅうろくよん)「天安門事件」は再び起きるか』(KADOKAWA)

選考委員は、梯久美子・後藤正治・佐藤優・出口治明・森健の五氏。賞金各100万円。贈呈式は6月下旬。
この記事の中でご紹介した本
選べなかった命 出生前診断の誤診で生まれた子/文藝春秋
選べなかった命 出生前診断の誤診で生まれた子
著 者:河合 香織
出版社:文藝春秋
以下のオンライン書店でご購入できます
「選べなかった命 出生前診断の誤診で生まれた子」出版社のホームページはこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加
河合 香織 氏の関連記事
受賞のその他の記事
受賞をもっと見る >
学問・人文 > 社会学関連記事
社会学の関連記事をもっと見る >