甦る古典、受け継がれる名著『行く先はいつも名著が教えてくれる』『いま、息をしている言葉で。』刊行記念|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

催しもの
更新日:2019年6月21日 / 新聞掲載日:2019年6月21日(第3294号)

甦る古典、受け継がれる名著『行く先はいつも名著が教えてくれる』『いま、息をしている言葉で。』刊行記念

このエントリーをはてなブックマークに追加
登壇者=秋満吉彦氏(NHK「100分de名著」プロデューサー)×駒井稔氏(「光文社古典新訳文庫」創刊編集長)

6月30日(日)14時~16時(13時半開場)、くまざわ書店ペリエ千葉本店(JR千葉駅直結ペリエ千葉6F)、参加無料、先着20名+立ち見可。

予約・問い合わせは、くまざわ書店ペリエ千葉本店(☎043・202・2900)
25 主催=くまざわ書店ペリエ千葉本店/協力=而立書房、日本実業出版社
このエントリーをはてなブックマークに追加
催しもののその他の記事
催しものをもっと見る >
学問・人文 > 評論・文学研究 > 日本文学研究関連記事
日本文学研究の関連記事をもっと見る >