なぜ名前にホシがあるのか?⑪ インベカヲリ★|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

なぜ名前にホシがあるのか?
更新日:2019年6月25日 / 新聞掲載日:2019年6月21日(第3294号)

なぜ名前にホシがあるのか?⑪
インベカヲリ★

このエントリーをはてなブックマークに追加
©インベカヲリ★
写真を続けていく上で必要なことは? ともし聞かれることがあるなら、私はピラティスと答えるだろう。ピラティスとは、ジョセフ・ピラティスさんが第一次世界大戦で負傷した兵士のリハビリのために考案した、主に体幹を鍛えるエクササイズのことだ。

カメラ機材は大変に重い。最近はデジカメの性能が上がって、昔より軽く済ませられるようになったけれど、それでもやっぱり機材は多いし重い。私の場合は、フィルムのカメラと併用するのでカメラ二台とそれぞれのレンズに、小道具もある。腰を悪くするカメラマンは多いのだ。私はこれを20代前半の頃に別のカメラマンから忠告され、「まさか」と思っていたが、その後本当に腰を悪くした。腰痛は医者には治せない。水泳も筋トレも悪化するだけだった。そうして辿り着いたのがピラティスだった。これが素晴らしい。腰痛の改善はもちろん、身体は昔より動かせるようになるし、バランスが整って心と身体が安定する。疲れて頭がごちゃごちゃしているときにピラティスをすると、身体がリセットされて思考がクリアになる。義務教育の必修科目にしたほうがいいと思うくらい、今はピラティスに心酔している。(いんべ・かをり=写真家)
このエントリーをはてなブックマークに追加
インベカヲリ★ 氏の関連記事
なぜ名前にホシがあるのか?のその他の記事
なぜ名前にホシがあるのか?をもっと見る >
人生・生活 > エッセイ関連記事
エッセイの関連記事をもっと見る >