なぜ名前にホシがあるのか?⑫|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

なぜ名前にホシがあるのか?
更新日:2019年7月2日 / 新聞掲載日:2019年6月28日(第3295号)

なぜ名前にホシがあるのか?⑫

このエントリーをはてなブックマークに追加
©インベカヲリ★

作品作りで一番重要なことは、モチベーション維持だと思う。それさえあれば何でもできるし、それがなければ何もできない。「これがやりたい」と思い続けることって結構難しいのだ。だから表現者は何かしら幼少期のトラウマを抱えている人が多い。これをしなければ人生が成り立たない、というところに追い込まれているから、やらざるを得ないのだ。けれど延々とそこ居続けると行きつく先は自殺になる。だから最初の初期衝動がネガティブなものであっても、だんだんと衝動の源を、対象への好奇心に変えていく必要がある。何に好奇心を持つか、ということも結局はトラウマと関係すると私は思うが、自分が「知りたい、見たい」という気持ちでワクワクしていることは大事だと思う。ゆえにコンスタントに作品を発表していく場合、絶望と好奇心のコントロールが必要になる。人は、どん底で開き直るし、怒りは行動を促す。なので、やる気がでないときは、何かに絶望すると手っ取り早い。私は「がっかり健康法」と呼んでいる。これは吉田戦車の漫画に出てきた言葉を拝借した。私は不健康なことに触れながら、いかに健康的に生きられるかばかりを考えている。(いんべ・かをり=写真家)
このエントリーをはてなブックマークに追加
インベカヲリ★ 氏の関連記事
なぜ名前にホシがあるのか?のその他の記事
なぜ名前にホシがあるのか?をもっと見る >
人生・生活 > エッセイ関連記事
エッセイの関連記事をもっと見る >