【横尾 忠則】「生きているのが愉しくなる」長寿競争連載|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

日常の向こう側ぼくの内側
更新日:2019年7月30日 / 新聞掲載日:2019年7月26日(第3299号)

「生きているのが愉しくなる」長寿競争連載

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.7.15
 海の日、海とは縁のない生活。新幹線からチラッと見る熱海の海ぐらいで、海は虚構になりにけり。

2019.7.16
 三連休の間にたまっているメールの返事。メールを出すのも貰うのも一日の愉しみのひとつ。

2019.7.17
 神津善行さんのピックアップで日比谷の石綿クリニックへ。「今までで一番良くないですね。腎臓、尿酸値、コレステロールの数値が高いのは水分の摂取が少ないのと、食べ過ぎ、今の量の半分にして、2キロ減量して下さい。元の体重に戻して尿酸値が良くなれば腎臓も回復します。糖分の多い甘いもの、果物、ジュースはなるべく控えることです。肉、魚は摂って大丈夫、何を食べてもいいが食べ過ぎが一番禁物です」

夜の朝日新聞の書評委員会欠席して、早々に就寝。
アトリエにて滝川クリステルさんと

2019.7.18
 〈デパート、売場、ホテル、トイレ、アジア系清掃婦、見知ラヌオバサンガ、コラージュ的ニ場面ガ変ル〉夢。
YAーンの刷師伊丹さんに、クロムハーツの作品を入稿。ダイヤモンドラスターやラメ、特殊インキを使用したゴージャスな作品に仕上げてもらいたい。

滝川クリステルさん来訪。彼女は犬や猫などが処分されるのを守る活動を10年前から行っている。活動資金はオークションで。「国の偉大さと道徳的発展は、その国における動物の扱い方で分かる」と言う。

現在、朝日新聞の書評を3本入稿しているので一安心。『週刊朝日』の瀬戸内さんとの往復書簡の原稿は2回分入稿。瀬戸内さんからどんな反応が返ってくるかが愉しみ。瀬戸内さんも同じ気持で、この連載が始まって以来、「生きているのが愉しくなった」そうだ。どちらかが死ぬまでの無期限連載なので長寿競争だ。

保坂和志さんがメールで、ぼくが西太后に扮したモンタージュ写真を送ってくる。一体誰がこんなイタズラをしたのだろうと思ったら、本物の西太后だという。妻に見せたら、「いつコスプレしたの?」と夫と西太后の区別がつかなかった。本人のぼくでさえ騙されたくらいだ。保坂さんは時々、妙なものを発見する人なんだ。保坂さんの小説とどこか通じるセンスを感じるけれど、まあそのへんはよーわからんけど。

2019.7.19
 〈上京間モナク住ンデイタ渋谷ノ栄町通リニ面シタ美山荘トイウ、アパートノ一室ガ二間続きニナッテイテ、ドアヲ開ケルト、昔飼ッテイタ、西城秀樹ニ娘ガプレゼントサレタ、シェットランドシープドックノ、ロディガ飛ンデ来テ、欣喜雀躍。死ンデカラ長イ間会ッテナイカラネエ。ソコヘ、保坂サンガ電話ヲシテキテ、今カラ学校ヘ行クノデ、誘イニイキマス。今渋谷デス〉で夢は終った。保坂さんとは同級生で、いつも一緒に登校しているらしい。犬のロディの喜びようは単なる夢ではなく、彼の霊体だったような気がする。それほどリアルで、一種の霊夢だった。

天気の悪いこの頃のわが家の悩みは、特に妻は、いつおでんが布団の上でオシッコをするかで戦々恐々の日々を送っていたら、今朝ついに3回目をやっちゃった。

腎臓のせいか尿酸値のせいか知らんけど、描きかけの絵の前に立つ気が全然しない。30分もあれば完成なのに、それができない。絵より文章の方が、うんととっつき易い。 絵は肉体的だからだろうなあ。

2019.7.20
 〈タクシーカラ降リヨートシタ時、料金ガタリルカ心配ニナッテ、ポケットノ中ヲ探シマワッテ、紙幣トコインヲ掻キ集メタガ、少シ足リズ、ソノママ我家ニ、トンボ帰リシテ、ヤット全額料金ヲ払ウ〉。この間は現実に朝日新聞に着いた時、一銭もなく、事務所へ集金に行ってもらった。夢は現実を真似る。

片岡秀太郎さんが人間国宝に! なんだか友人と呼べない存在になっちゃったなあ。とにかくおめでとうさん。

未完の150号を一気に仕上げる。奥歯に物がはさまっていたのが取れた感じ。絵でストレスになって絵で解消される。

絵が描けてやれやれ。ついでに書評一本書く。

2019.7.21
 天気が悪かったので、おでんが、家の中でオシッコをするので夜中に無理矢理外に出したのはよかったが、全然帰って来ないので心配していたら、2時頃ブラッと帰ってきてやれやれ。〈今マデ描イタ、スケッチブックヲ利用シテ、ソノ上ニ重ネテ描ク〉夢を見る。これは早速実行に移そう。

夕方、マッサージに行って、帰りに選挙へ。7時台なのにもう暗い。(よこお・ただのり=美術家)
このエントリーをはてなブックマークに追加
横尾 忠則 氏の関連記事
日常の向こう側ぼくの内側のその他の記事
日常の向こう側ぼくの内側をもっと見る >
芸術・娯楽 > 美術 > 現代美術関連記事
現代美術の関連記事をもっと見る >