なぜ名前にホシがあるのか?⑯ インベカヲリ★|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

なぜ名前にホシがあるのか?
更新日:2019年7月30日 / 新聞掲載日:2019年7月26日(第3299号)

なぜ名前にホシがあるのか?⑯
インベカヲリ★

このエントリーをはてなブックマークに追加
©インベカヲリ★

先日、日本写真協会の新人賞を貰い、受賞作品展を行った。そのとき関係者との雑談で、ふとこんなことを言われた。「これからはAIの時代だから、人間ができることは変なことをするくらいだよ」と。なるほど、と思った。既に写真も動画も、AIの力で綺麗に撮れてしまうという。「正しいこと」なら機械ができるのだ。その点、人間は予測不可能だ。機械も壊れることはあるけれど、人間の心にはかなわない。人間はもっと複雑で変だ。

私は写真を通していろんな女性と出会う。誰も見てない場所でお面を被り精神安定を図る女性、一人暮らしの部屋で自分らしく振舞おうと演技してしまう女性、あらゆる言葉が分解されて頭に入ってくるためストレスを抱えている女性など。作り話では、とても思いつかないような現実が、彼女たちにはある。

私は今、取材でとある殺人犯と面会を重ねているけれど、彼は刑務所にこそ幸福があると考え、20代の若さで無期懲役になるために事件を起こしている。

もっとも深い海の底は、宇宙よりも未知だという。でも人間の心も同じくらい未知だ。だから私は人に向かう。AIとて、人の狂気には勝てまい。(いんべ・かをり=写真家)
このエントリーをはてなブックマークに追加
インベカヲリ★ 氏の関連記事
なぜ名前にホシがあるのか?のその他の記事
なぜ名前にホシがあるのか?をもっと見る >
人生・生活 > エッセイ関連記事
エッセイの関連記事をもっと見る >