【横尾 忠則】人生をやり直す?新旧合体作。過去の自分とコラボ|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

日常の向こう側ぼくの内側
更新日:2019年8月6日 / 新聞掲載日:2019年8月2日(第3300号)

人生をやり直す?新旧合体作。過去の自分とコラボ

このエントリーをはてなブックマークに追加
右からシューヒューさん、近藤悟史さん、筆者、北村みどりさん、村山国彦さん(撮影・徳永明美)

2019.7.22
 ポプラ社の朝井さん、フリー編集者の及川さん来訪。『死なないつもり』が増刷されたりして、第2弾の語り下しが出せないかの打診。死から離れて、「運命と宿命」について考えてみたいと言うと、ぜひの返答。避暑を兼ねて温泉でゆっくり話したい。

今日も曇天。手の親指がジクジク痛む。天気のせいでも、腱鞘炎でもなく、原因不明。

イタリアのファッション・メーカー、ブルガリからコラボの依頼。盆前に来日してミーティング。

谷新さんから、うなぎが沢山送られてくる。特に夏場の疲労回復にはうなぎが一番。
2019.7.23
 〈山ノ中腹ニ建ツ病院デ青銅色ノ粉薬ヲ調合シテ貰ッテイル時、大キイジャイロスコープガ、コチラニ向ッテ飛行シテクル。アイフォンデ撮影〉する夢。

昨日から急に歯がチクチク痛む。トローチを舐めると痛みが取れた。

相変らず手の親指が痛む。湯の華で温める。

イッセイ・ミヤケの北村みどりさん、パリコレの新デザイナー近藤悟史さんら4人来訪。新作のデザインなど死ぬまで着れそうな数のファッションをプレゼントされる。
2019.7.24
 フリーの編集者の中川ちひろさんが「スイーマー」だけを集めた作品集をオリンピック年の来年に出版したいと言ってくる。新作の追加が欲しいかな。

2年振りに国立東京医療センターの眼科野田先生を訪ねる。すでに2年前に眼底出血がひどかったので、悪化していよいよ、やって来たかと思っていた先生は、完全に出血が引いているのを知って、もうレーザーで焼く必要もないと、大変驚かれる。完治した原因は分らないそーだ。加齢と共に老化は進行するが、今回のように自然治癒の働きもあることを自ら体験させられた。他の病気にも同じ現象が起こる可能性もあるので、あわてて手術する必要もないのでは。

甘い物目当てに1階から壁を伝って蟻がバルコニーから入ってくるらしい。蟻の超自然感覚に驚くばかりだ。
2019.7.25
 過去の作品に加筆して元の絵をすっかり変えてしまう作業を、この間から行っている。過去の様式と現在の様式が同居した、過去の自分とのコラボレーションである。どこかギクシャクした違和感は残るが、これはこれでよしだ。

昨日までいた蟻は一匹もいない。あきらめて帰って行ったんだと思うが、「どこから来て、どこへ行くのか」という人間の哲学を、蟻はとっくの昔に解決しているらしい。ナンチャッテ!
2019.7.26
 〈樹木希林サンノ前ノ名ハ、ユーキチホト言ッタケレド、ソノ名ヲオークションデ売ッチャッタンダヨト、誰カニ話シタラ、ドンナ字ナノ? ト聞カレルガ、エエート、ユウハ裕也ノ裕ジャナカッタ、ト考エテイル〉時に目が覚めたが、それは「悠木千帆」という字だと分った。どうしてこんなつまんない夢ばかり見るんだろう。

午前中にピカビアで、夏向きのヘアースタイルに刈り上げる。

夜は初めて行く喜多見のうなぎ屋明でスタッフ達と、妻の誕生会を。丁度、明日は土用の丑だ。妻はスタッフから欲しかったキャリーバッグをプレゼント。ぼくはアロハシャツ2着プレゼントされる。
2019.7.27
 〈子供ノ頃、母親ニ連レラレテ、ヨク行ッタ親戚ニ一人デ訪ネル。マルデ舞台装置ノヨウニ広イ田舎ノ大広間ダ。当時ノ顔見知リノ人ハ死ンジャッテヒトリモイナイ〉。まるで自分が死んで生前訪ねた家に霊魂になってやって来ている感じがした。

夕方までに一気に過去の作品に加筆したものを2点仕上げる。新旧合体作だ。過去の作品に加筆することで過去の人生をやり直している感じだ。

夜、おでんが突然、目の前で布団の上に大量のオシッコ!! 何をかいわんや!! かと思うと10センチ大の巨大蜘蛛が部屋の中に!! 呪われた寝室だ。
2019.7.28
 〈阿部寛サント友近サンガ、プライベートナ話ヲシテイル〉。たったこれだけの夢。2人共面識がない。益々、無関係な夢ばかりだ。この手の夢が無意識の顕在なはずがない。

夕方まで制作。大して進行しない。

心身共に不調なおでんは今日に始まったわけではない。3姉妹の一匹だったが、交通事故で一時は瀕死の重篤、いじめる姉妹から離して、事務所からわが家で飼うことになったが、何かと失態が多い。考えてみたら、実に不憫な子としかいいようがない。それだけに可愛いいんだけれど……。

手の指の痛みは新聞記事によると、原因はエストロゲンの低下(何んのこっちゃ)だという。その専門医が眼科でかかっている国立東京医療センターにおられるので、よかった。(よこお・ただのり=美術家)
このエントリーをはてなブックマークに追加
横尾 忠則 氏の関連記事
日常の向こう側ぼくの内側のその他の記事
日常の向こう側ぼくの内側をもっと見る >
芸術・娯楽 > 美術 > 現代美術関連記事
現代美術の関連記事をもっと見る >