若い読者のための宗教史 (Yale University Press Little Histories) 書評|リチャード・ホロウェイ( すばる舎 )|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 書評
  3. 読書人紙面掲載 書評
  4. 宗教
  5. 若い読者のための宗教史 (Yale University Press Little Histories) 書評|リチャード・ホロウェイ( すばる舎 )
  6. 若い読者のための宗教史 (Yale University Press Little Histories) の書評
読書人紙面掲載 書評
更新日:2019年8月10日 / 新聞掲載日:2019年8月9日(第3301号)

若い読者のための宗教史 (Yale University Press Little Histories) 書評
古代から現代に至る宗教史をコンパクトに解説
「ファンダメンタリズム」などの重要な概念にも目配り

若い読者のための宗教史 (Yale University Press Little Histories)
著 者:リチャード・ホロウェイ
翻訳者:上杉 隼人、片桐 恵里
出版社: すばる舎
このエントリーをはてなブックマークに追加
 近代社会になると、宗教に代わって科学が優勢になり、最後には科学が宗教を駆逐するという見解が有力だった時期がかつて存在した。ところが、いつになっても宗教は退場せずに、むしろ宗教の影響力が大きくなっているようにも思われる。特に、トランプ大統領のアメリカでは、レイプなどによる妊娠を含めてほぼ全面的に中絶を禁止する法律が南部アラバマ州で成立したという。そこには、母胎に宿った生命を無条件で保護すべきだとするキリスト教ファンダメンタリズムの影響力を実感させるものがある。

さて、本書は、スコットランド聖公会の元エディンバラ主教であった著者が、古代から現代に至るまでの宗教史をコンパクトに解説したものである。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、ヒンドゥー教、仏教、儒教など世界中に信徒を擁する世界宗教はもとより、あまり馴染みのないゾロアスター教、バハイ教、シク教、あるいはアメリカ生まれの新宗教モルモン教、エホバの証人、キリスト教科学、サイエントロジーなども簡潔に説明されている。なかでも、本書の魅力は、個別の宗教とは呼べない「ファンダメンタリズム」、「世俗的ヒューマニズム」、さらには「聖戦」、「終末」など、今日の宗教の動向に深く関わる重要な概念を巧みな譬え話を使って解説していることである。例えば、著者は、ファンダメンタリズムを「怒れる宗教」だとして、それを説明するために、自らのミスショットをラケットのせいだと言わんばかりにラケットをたたきつけるシーンを引き合いに出している。この譬えがファンダメンタリズムとどうつながるのかは本書をお読みいただくとして、著者はこうした身の回りのごく日常的な出来事を使って宗教史を紐解いていく。確かに、著者の宗教史は、西欧キリスト教の展開を軸にした多神教から一神教へという宗教進化論的な匂いを感じないでもない。しかし、それは護教論的なものでは全くなく、むしろ、全編にわたって宗教的真理を持っていると声高に唱える宗教組織に対して警戒的な立場を貫いている。この立場の根底には、「象徴」に対する著者の深い思索があるように思われた。著者は有名なモーセの十戒を解説するくだりで、第二番目の「いかなる像も造ってはならない」という戒めに注目し、それを「人間がそれまでに見いだした中で神に対する最も重要な洞察だ」と語っている。なぜなら、それは「神の神秘をとらえる、または取り込むことができる宗教体系などない」ことを意味しているからだという。著者は、この洞察に基づいて、神と、宗教の真理を語る組織や人々とを区別して、宗教の陥りやすい独善性や異なった宗教への不寛容さを遠慮なく批判し、保守化する宗教の動きに警鐘を鳴らしているようにも思える。

宗教学を教えていて痛感するのは、ほとんどの学生が高校卒業までに宗教に関する知識や情報に触れる機会がないということである。そのため、宗教に対する免疫力がなく、いとも簡単に反社会的で暴力的なカルト的宗教の餌食になってしまうこともある。その意味で、平易でありながら宗教に対する数多くの深い洞察を含んだ本書は、宗教とその歴史を改めて考えてみたいと願っている多くの人々にお薦めしたい好著だといえよう。さらに、原文のウィットに富んだ軽妙な文章を、日本語に巧みに移しかえてくれた二人の訳者にも感謝したいと思う。
この記事の中でご紹介した本
若い読者のための宗教史 (Yale University Press Little Histories) / すばる舎
若い読者のための宗教史 (Yale University Press Little Histories)
著 者:リチャード・ホロウェイ
翻訳者:上杉 隼人、片桐 恵里
出版社: すばる舎
以下のオンライン書店でご購入できます
「若い読者のための宗教史 (Yale University Press Little Histories) 」出版社のホームページはこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加
上杉 隼人 氏の関連記事
読書人紙面掲載 書評のその他の記事
読書人紙面掲載 書評をもっと見る >
宗教関連記事
宗教の関連記事をもっと見る >