なぜ名前にホシがあるのか?⑳ インベカヲリ★|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

なぜ名前にホシがあるのか?
更新日:2019年8月26日 / 新聞掲載日:2019年8月23日(第3303号)

なぜ名前にホシがあるのか?⑳
インベカヲリ★

このエントリーをはてなブックマークに追加
©インベカヲリ★
撮影では、「天気待ち」というのがある。たいていは晴れを待つのだろうが、私の場合は雨を待つほうが圧倒的に多い。これが意外と難しく、梅雨の時期に土砂降りを狙っても、そう都合良くは降ってくれない。台風予報の日に合わせたのに、澄み渡る青空になってしまったこともある。これではイメージと全然違う。しかたなく水溜まりに入って撮ったり、頭から水をかけたりしたこともある。

タイミングがバッチリ合って、集中豪雨の中で撮れたこともある。そのときは、別件で使うため、水中撮影用の「ハウジング」という、カメラを密封して水中で操作できる機材をたまたまレンタルしていたのが良かった。深夜0時に集中豪雨がくるという予報を聞き、急遽モデルにアポを取る。深夜のマックでスタンバイし雨を待つ。が、実際に降り始めたのは予定を1時間以上過ぎてからだった。しかもほんの10分程。ハウジングは、水中だと浮力で軽くなるが、地上で持つとガラスなのでとにかく重い。雨の音が煩くて声も届かず、滝のように流れる水でピントも合わず、ファインダーも見れないまま闇雲にシャッターを切った。撮影は大変だったけど、全身ずぶ濡れは楽しかった。(いんべ・かをり=写真家)
このエントリーをはてなブックマークに追加
インベカヲリ★ 氏の関連記事
なぜ名前にホシがあるのか?のその他の記事
なぜ名前にホシがあるのか?をもっと見る >
人生・生活 > エッセイ関連記事
エッセイの関連記事をもっと見る >