生きた言葉を求めてもがき続けたい|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

編集室から
更新日:2019年9月6日 / 新聞掲載日:2019年9月6日(第3305号)

生きた言葉を求めてもがき続けたい

このエントリーをはてなブックマークに追加

幸運、不運、成り行き、めぐり合わせ、運命、宿命、「賭け」等々、運という言葉の奥行きに驚きます。生きていく上でとても大事なことが語られている気がしました。
自分ではどうすることもできないことに向き合うにはどうしたらいいか。
本との出会いも一つの運でしょうか。
運の産物とそうでないものとを単純に切り分けることができない無力さのなかで、生きた言葉を求めてもがき続けたいと思います。
著者に感謝いたします。(T・T)
このエントリーをはてなブックマークに追加
編集室からのその他の記事
編集室からをもっと見る >
学問・人文 > 評論・文学研究関連記事
評論・文学研究の関連記事をもっと見る >