『書評キャンパスat読書人2018』  刊行記念フェア☆大学生協レポート〈慶應義塾生協〉|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

トピック
更新日:2019年10月18日 / 新聞掲載日:2019年10月18日(第3311号)

『書評キャンパスat読書人2018』  刊行記念フェア☆大学生協レポート〈慶應義塾生協〉

このエントリーをはてなブックマークに追加
慶應義塾生活協同組合

『書評キャンパスat読書人2018』の刊行を記念して、東京都内の複数の大学生協で特別フェアを開催中! 今回は、小さい店舗ながらも、学生目線で丁寧な棚づくりをされている、慶應義塾生活協同組合(以下生協)さんを取材させていただいた。

フェアでは、昨年の二〇一八年に小紙コラム「書評キャンパス」で紹介した五〇冊のほとんどが、大学生の熱い思いがこもったPOPとともにレジ前の最も目立つ場所に並べられていた。
慶應義塾生活協同組合
「フェア開催から1週間経ちましたが、すでに数冊書籍が売れました。こちらの生協は、法学部や社会学研究科の学生が多く立ち寄ることもあり、『戦後日韓関係史』や『ポピュリズム』といった書籍が売れています。教授が立ち止まって棚を見ていることもありますよ。教科書販売シーズンに仕掛けたので、立ち寄る学生が多く、タイミング的にもちょうどよかったです」と店長の山川夏代さん。(書評キャンパス五〇人分のPOPを一つひとつ手作りした営業部としては、涙がこぼれるほどに嬉しいコメント!)

『書評キャンパスat読書人2018』では、作家のあさのあつこ氏、川村元気氏、住野よる氏、藤野可織氏、翻訳者の野崎歓氏らから、大学生の書評に対してアンサーコメントをいただいている。大学生の書評はもちろん、アンサーコメントも必見! 生協フェアと合わせて書籍もチェックしていただきたい。

★大学生協での刊行フェアは、早稲田大学生協戸山店、東京大学生協駒場書籍部でも開催中。

★書店員・図書館員の方へ 学生書評五〇冊分のPOPデータ配布中! 利用希望の方は、campus@dokushojin.co.jpまでご連絡ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックのその他の記事
トピックをもっと見る >
文化・サブカル > 読書関連記事
読書の関連記事をもっと見る >