儀|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

漢字点心
更新日:2019年10月21日 / 新聞掲載日:2019年10月18日(第3311号)

このエントリーをはてなブックマークに追加
いよいよ来週に迫った、天皇陛下の「即位礼正殿の儀」。この場合の「儀」は、言うまでもなく「儀式」を指す。他にも、「礼儀正しい」「行儀がいい」「律儀な挨拶」など、「儀」は何かと折り目正しい意味合いを持っている。

ただ、この漢字には、他にもさまざまな使われ方がある。たとえば、「地球儀」では、「観測機器」のこと。水平を保つための機器「ジャイロセンサー」のことを、「回転儀」と呼ぶこともある。また、他人の妻の敬称として使われる「内儀」では、「配偶者」のこと。さらに、一般的に「○○なこと」「○○に関すること」を表す用法もあり、「難儀な話」「大儀そうなようす」「私儀、このたび、支店長を仰せつかりまして……」などなどと使われる。

とはいえ、どのような用いられ方であっても、どこかに折り目正しさを残しているのが、「儀」のおもしろいところ。折り目正しさの向こうには、豊かな世界が広がっているのである。(えんまんじ・じろう=編集者・ライター)
このエントリーをはてなブックマークに追加
円満字 二郎 氏の関連記事
ok
2019年10月28日
ok
2019年10月14日
2019年10月6日
ok
2019年10月1日
ok
2019年9月23日
ok
2019年9月16日
ok
2019年9月9日
ok
2019年9月2日
漢字点心のその他の記事
漢字点心をもっと見る >
学問・人文 > 言語学関連記事
言語学の関連記事をもっと見る >