社会運動のサブカルチャー化―G8サミット抗議行動の経験分析 書評|富永 京子(せりか書房)|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 書評
  3. 読書人紙面掲載 書評
  4. 社会運動のサブカルチャー化―G8サミット抗議行動の経験分析の書評
読書人紙面掲載 書評
更新日:2016年12月16日 / 新聞掲載日:2016年12月16日(第3169号)

社会運動のサブカルチャー化―G8サミット抗議行動の経験分析 書評
個人化と流動化の時代の社会運動への新たな視座

社会運動のサブカルチャー化―G8サミット抗議行動の経験分析
出版社:せりか書房
このエントリーをはてなブックマークに追加
とりわけ3・11以降、反原発、反差別、反安保など、さまざまな運動が次々と社会の前面にせり出してくる状況の中で、社会運動をどう捉えるかという問いはこれまでになくアクチュアルなものとなりつつある。本書は社会運動論の広範な成果を踏まえつつ、これら一連の運動の基点となった反グローバリズム運動に材を採りながら、その問いに独自の視角から答えようとするものだ。

従来の社会運動論の一方には、特に「社会運動組織」に注目することによって運動のメカニズムを説明しようとしてきた「動員論的運動論」があり、また他方には、特に「集合的アイデンティティ」に着目することによって運動の意義を解釈しようとしてきた「新しい社会運動論」がある。しかしこれらの議論はともに「組織」を重視し、さらにデモなどの特別な「出来事」にのみ照準してきたという点で、個人化と流動化の時代の運動を的確に捉えうるものではない。

そこで著者はまず、異質な他者との「経験の共有」そのものを運動として捉えようとする「経験運動論」に目を向ける。また、関連して人々の日常的な営みの中に運動を捉えようとする「社会運動と文化」研究、「ライフスタイル運動」研究などに目を向ける。これらの議論はいずれも「組織」の背後にいる「個人」、「出来事」の背景にある「日常」に目を向けようとするものだ。

しかし一方でそこにもまた限界がある。いかに個人化と流動化の時代とはいえ、社会運動とはやはり集合的に、しかも通常は何らかのイベントをめぐってなされる行為だ。「組織」や「出来事」という観点をそこから完全に捨象し、「個人」や「日常」という観点からのみそれを捉えることもやはり適切ではない。そこで「組織」と「個人」とをつなぎ、「出来事」と「日常」とを連接するための枠組みとして著者は、「社会運動サブカルチャー」という新たな概念を提起する。

ここで言う「サブカルチャー」とは、しかし一般的な意味でのそれではない。運動の中で活動家が共有している文化を意味し、「個人」の中にある「こだわり」や「ふるまい」、「組織」の中にある「しきたり」や「慣習」として表出されるものだ。それは「日常」の中の家庭や地域を通じて涵養され、「出来事」の中のフロントステージとバックステージを通じて伝播される。それらの領域を往還し、ときにぶつかり合いながら強化・再生産されていくというそれは、ブルデューの「ハビトゥス」、あるいはゴフマンのさまざまな主題などにも通じるような、すぐれて社会学的な概念装置だと評者には思われた。

著者は二〇〇八年のG8サミット抗議行動の参加者を中心に、七五人にも及ぶ活動家へのインタビュー、さらに個人間・組織間のネットワーク分析を通じて、彼らの間の「社会運動サブカルチャー」がいかにして形成され、交渉され、衝突したり妥協したりしながら発展してきたかを浮かび上がらせる。そうした作業を通じて本書は、個人化と流動化の時代の運動の核にある新たな集合性を捉えることに成功していると言えるだろう。その野心的な取り組みは、社会運動論に一つの画期をもたらすものとなるのではないだろうか。

なお最後に付言しておけば、本書はもう一つのアプローチの存在を示唆しているようにも思われる。それは本書のそれとは逆向きのもの、「サブカルチャーの社会運動化」というものだ。「サブカルチャー」をむしろより一般的な意味で捉えたうえで、たとえば昨今の排外主義運動などに見られるように、それが社会運動として構成されていく過程を分析してみることもまた可能だろう。両者のアプローチは補完し合い、やがて「社会運動サブカルチャー」をめぐる大きな研究領域を形作っていくことになるのかもしれない。
この記事の中でご紹介した本
社会運動のサブカルチャー化―G8サミット抗議行動の経験分析/せりか書房
社会運動のサブカルチャー化―G8サミット抗議行動の経験分析
著 者:富永 京子
出版社:せりか書房
以下のオンライン書店でご購入できます
このエントリーをはてなブックマークに追加
読書人紙面掲載 書評のその他の記事
読書人紙面掲載 書評をもっと見る >