2019⇒2020 ゆく年くる年 新書棚 つくりました! くまざわ書店・公津店 店長・藤塚巨人さん|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

トピック
更新日:2020年1月4日 / 新聞掲載日:2020年1月3日(第3321号)

2019⇒2020 ゆく年くる年 新書棚 つくりました!
くまざわ書店・公津店 店長・藤塚巨人さん

このエントリーをはてなブックマークに追加
くまざわ書店・公津店「ゆく年くる年新書棚」

くまざわ書店公津店で、「ゆく年くる年新書棚」を展開中!2019年は様々なニュースやいろいろな話題があったが、その中でゆく年を振り返り、くる年を思う時、どんな新書から学びをえられるのか。そんな思いで選んだ新書は次の通り。年末年始の本選びのご参考に。*くまざわ書店公津店(千葉県成田市公津の杜4-5-3成田ユアエルム3F・京成線「公津の杜」駅徒歩2分)

【不都合な未来】▽『未来への大分岐』マルクス・ガブリエル(集英社新書)▽『未来の地図帳』河合雅司(講談社現代新書)【日本社会】▽『日本社会のしくみ』小熊英二(講談社現代新書)▽『上級国民/下級国民』橘玲(小学館新書)【国家と民主主義】▽『国家と記録』瀬畑源(集英社新書)▽『民主主義は終わるのか』山口二郎(岩波新書)【くらしの中の真実】▽『大量廃棄社会』仲村和代・藤田さつき(光文社新書)▽『限界のタワーマンション』榊淳司(集英社新書)【子どもと教育】▽『ケーキの切れない非行少年たち』宮口幸治(新潮新書)【アメリカ】▽『日米地位協定』山本章子(中公新書)▽【歴史に学ぶ】▽『日本近現代史講義』山内昌之・細谷雄一(中公新書)▽『近現代日本史との対話』成田龍一(集英社新書)▽『奴隷船の世界史』布留川正博(岩波新書)【メディア】▽『流言のメディア史』佐藤卓己(岩波新書)▽『歴史戦と思想戦』山崎雅弘(集英社新書)【読書と文学】『若い人のための10冊の本』小林康夫(ちくまプリマー新書)▽『日本近代文学入門』堀啓子(中公新書)ほか。
このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックのその他の記事
トピックをもっと見る >
文化・サブカル > 図書館・書店関連記事
図書館・書店の関連記事をもっと見る >