なぜ名前にホシがあるのか?㊶ インベカヲリ★|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

なぜ名前にホシがあるのか?
更新日:2020年2月3日 / 新聞掲載日:2020年1月31日(第3235号)

なぜ名前にホシがあるのか?㊶
インベカヲリ★

このエントリーをはてなブックマークに追加
一年の始まりには、神社で厄払いをするようにしている。もう厄年は抜けたけど、毎年やらないとなんだか落ち着かない。というのも、はじめて前厄を迎えたとき、カメラ機材が立て続けに壊れたことがあったからだ。そのときは撮影中にメインのカメラが壊れ、一緒に持っていた予備カメラも同時に壊れた。原因不明で、なぜかシャッターが押せない。数日経って、今度は大型ストロボが壊れた。こんなことがあるだろうか。厄年の恐ろしさを知った瞬間だった。前厄でこれなら本厄はヤバイと焦った。周りに厄年の話を聞くと、みんないろいろあるようだ。電車のホームに落ちた人は二人いたし、病気が見つかって手術をした人や、死にかけた人もいた。交通事故で酷い怪我を負い、リハビリで歩けるようになった矢先にまた事故に遭ったという人もいる。物が壊れただけで済んだ私は、まだ良いほうなのかもしれない。けれどカメラ機材は値段が高いので、そのときの私は本当に困った。そういうわけで、今年も神社に行って、五千円の厄払いをしてきた。特に信仰心はないけれど、それ以降はこれといった大事件は起きていないので、効果はある気がしている。(いんべ・かをり=写真家)
このエントリーをはてなブックマークに追加
インベカヲリ★ 氏の関連記事
なぜ名前にホシがあるのか?のその他の記事
なぜ名前にホシがあるのか?をもっと見る >
人生・生活 > エッセイ関連記事
エッセイの関連記事をもっと見る >