会員制マンスリー文芸マガジン『Web新小説』   春陽堂書店より2月1日開設 |書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

トピック
更新日:2020年1月31日 / 新聞掲載日:2020年1月31日(第3325号)

会員制マンスリー文芸マガジン『Web新小説』   春陽堂書店より2月1日開設 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2月1日(土)より、会員制文芸マガジン『Web新小説』がスタート。 『Web新小説』は、1889(明治22)年に春陽堂から創刊された先駆的文芸誌『新小説』のコンセプトを引き継ぎ、 ウェブマガジンスタイルで発行するもの。月額1000円(税別)で会員登録すると、毎月更新される最新号のコンテンツやバックナンバーが読み放題。 また、作家と交流できる会員優待のイベントなどにも参加できる。 

創刊号は無料購読キャンペーンを実施。2月29日(土)までに会員登録すれば創刊号が購読無料。創刊号のコンテンツは、谷川俊太郎さんの巻頭詩、町田康さんや黛まどかさんのエッセイ、伊藤比呂美さんの朗読動画など豪華執筆陣!
このエントリーをはてなブックマークに追加
トピックのその他の記事
トピックをもっと見る >
学問・人文 > 評論・文学研究関連記事
評論・文学研究の関連記事をもっと見る >