「ありかHole」オープニング企画第一弾!絵本『そもそもオリンピック』出版記念、アーサー・ビナード×スズキコージトークショー! |書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

催しもの
更新日:2020年2月7日 / 新聞掲載日:2020年2月7日(第3326号)

「ありかHole」オープニング企画第一弾!絵本『そもそもオリンピック』出版記念、アーサー・ビナード×スズキコージトークショー! 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2月29日(土)、会場=ありかHole(東京都中野区東中野4―4―1ポレポレ坐ビル7F)、参加費=前売2500円/当日3000円(1ドリンク付)▽1回目14時〜16時▽2回目18時〜20時※定員各50名

日本人初のオリンピック金メダリスト、三段跳びの織田幹雄の活躍を描いた物語絵本『そもそもオリンピック』(玉川大学出版部)の刊行を記念して、作者のアーサー・ビナードさんと画家スズキコージさんのトークショーが開催される。ポレポレ坐ビル7Fに新たにオープンした、ギャラリースペース「ありかHole」のこけら落としのイベント。同会場で1週間限定〈2月29日~3月6日まで〉の原画展も開催。

申し込み=ポレポレタイムス社☎03・3227・1405/FAX03・3227・1406(info@polepoletimes.jp)

詳細は、http://polepoletimes.jp/times/
このエントリーをはてなブックマークに追加
催しもののその他の記事
催しものをもっと見る >
ビジネス・経済 > 出版関連記事
出版の関連記事をもっと見る >