上野新論 書評|五十嵐 泰正(せりか書房)|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

読書人紙面掲載 書評
更新日:2020年2月22日 / 新聞掲載日:2020年2月21日(第3328号)

上野新論 書評
魅力的な都市像を伝える
〝再発見〟された東京の〝下町〟

上野新論
著 者:五十嵐 泰正
出版社:せりか書房
このエントリーをはてなブックマークに追加
上野新論(五十嵐 泰正)せりか書房
上野新論
五十嵐 泰正
せりか書房
  • オンライン書店で買う
 常磐線沿線で生まれ育ち、上野が一番身近な繁華街だった著者は、英国留学中に上野を〝再発見〟したという。バーミンガム大学で共にカルチュラル・スタディーズを学ぶクラスメイトの大学院生の前で、ロンドンのどこかに喩えて上野の特徴を説明するとみな興味津々に耳を傾けてくれた。曰く、上野にはウェストミンスター寺院のような国家的寺院があり、リージェントパークのように動物園に隣接した公園がある。曰くキングス・クロスのように長距離鉄道のターミナルであり、カムデンマーケットのような賑やかな商店街が近く、イーストエンド的下町コミュニティでもある等々…。しかし、そうした多彩な都市機能の全てが半径五〇〇メートル程度の徒歩圏内に収まっているというと、そんな街が現実にあるのかと、いっせいに怪訝な眼で見られたそうだ。

こうした経験から著者は上野が世界的に見ても極めてユニークな都市であることに改めて気づかされ、研究対象に選んでみようと思い立つ。以来、重ねられた調査と研究の成果である本書で、議論のひとつの軸を形成するのは〝グローバル化する下町〟という概念だ。

東京で〝下町〟の語が多用されるようになったのは案外と新しく七〇年代のことだ。そこで〝下町〟とは江戸の商人気質、職人気質を受け継ぐ地域だとみなされ、東京に残された〝本物の日本〟だと謳われた。

徳川家の菩提寺周辺に発展した上野の街は江戸時代からの歴史的連続性が色濃いのでそうした〝下町〟を代表する資格を持つが、一方でそれに収まらない側面も有する。たとえば上野二丁目仲通りには在日コリアンの店主が経営する焼肉店が点在し、アジア系パブとそこで働く人たちも客になる家庭料理店やエスニックショップも加わって、江戸情緒からは程遠い多文化的エリアとなっている。西郷像のある上野公園も九〇年代初頭にはイラン人のたまり場となり、違法テレカの販売などで悪名を馳せたことがあった。

こうして〝グローバル化〟を遂げる上野は、ならば〝下町〟ではないのか。そこで疑うべきはむしろ江戸情緒と紐付けされた下町イメージの幻想性である。著者によれば江戸・東京の下町エリアは一貫して外からの来訪者に広く門戸を開く人口流動性の高い地域だった。関東大震災時には東京最大の避難場所となったし、終戦後は多くの戦災者や復員軍人がそこに集まった。その意味で在日コリアンやイラン人の受け入れも下町の伝統に則した在り方なのだ。上野の都市社会学研究は江戸と接続された下町イメージが、道徳的規範として創作された江戸しぐさと同じく、商品化、ブランド化のために作り出された仮構であることを浮き彫りにする。

上野は地域社会の安全確保の在り方にも新たな視点をもたらす。多様な都市機能がゾーニングされずに徒歩圏内に集約しているコンパクトシティこそ都市の理想と考えるジェーン・ジェイコブズの価値観は都市論者たちの間で根強い支持を得ているが、そうした都市で紛争解決や利害調整がいかに可能か、現実に則した吟味が十分になされて来たわけでは必ずしもなかった。上野(の特に二丁目)はジェイコブズが理想とした条件を備えているが、激化する客引き行為を抑制する地域パトロール活動を地域の飲食店主たちが実践している。自警団による「浄化」活動は相互監視化や異分子排除の実践だとして批判的に語られがちだが、上野では「来街者の多様性や、ひいては店舗構成の多様性を守るためにこそパトロールが必要なのだ」という「まるで逆の意識」が当事者たちに担われていることを著者は報告する。つまり上野という古くて新しい街は、理想と現実をすりあわせつつ、現在進行系で他の都市とは一味違う変貌を遂げつつある。都市に興味のあるものであれば国内のみならず海外からでも上野に注目すべきだ、そう思わせる魅力的な都市像を伝える一冊だ。(たけだ・とおる=ジャーナリスト)

★いがらし・やすまさ=筑波大学准教授・都市社会学・地域社会学。一九七四年生。
この記事の中でご紹介した本
上野新論/せりか書房
上野新論
著 者:五十嵐 泰正
出版社:せりか書房
「上野新論」は以下からご購入できます
「上野新論」出版社のホームページはこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加
武田 徹 氏の関連記事
読書人紙面掲載 書評のその他の記事
読書人紙面掲載 書評をもっと見る >
社会・政治 > 社会全般関連記事
社会全般の関連記事をもっと見る >