なぜ名前にホシがあるのか?㊻|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

なぜ名前にホシがあるのか?
更新日:2020年3月9日 / 新聞掲載日:2020年3月6日(第3330号)

なぜ名前にホシがあるのか?㊻

このエントリーをはてなブックマークに追加
※写真右に記事を回り込ませる
ストリップファンの女性に誘われて、約10年ぶりにストリップ劇場へ行った、私は10年前、踊り子さんを取材する連載を持っていたのだ。驚いたのは、昔と違い、今は女性客が増えているということ。私も久々に見て、ストリップの面白さを再確認した。

例えば、写真の場合、瞬間を切り取るので欠点はなるべく隠すように撮ってしまう。けれど動いている人間は欠点がマイナスにならない。むしろキャラクターとして、小さな胸も、お腹のたるみも、二重顎も、最高に可愛いものになってしまう。それどころか、ヤンキー系のタトゥーもリストカットの痕も、生きてきた轍として味に見えてくるのだ。身体もそれぞれ違うから、女性の裸にはこんなにもバリエーションがあるのかと感動を覚えるほど。いろいろなタイプの女性が次から次へとステージに現れ、自分の魅力を最大限に披露していく姿は格好良かった。女性が女性であることを出し惜しみしないというだけで、こんなにもパワーを発揮するものなのかと驚いた。そしてお客さんの幸せそうなこと。まるで宝物を愛でるように女性の裸を眺めている姿を見ていると、こちらまでほのぼのするのだった。(いんべ・かをり=写真家)
このエントリーをはてなブックマークに追加
インベカヲリ★ 氏の関連記事
なぜ名前にホシがあるのか?のその他の記事
なぜ名前にホシがあるのか?をもっと見る >
人生・生活 > エッセイ関連記事
エッセイの関連記事をもっと見る >