★第十一回小説野性時代新人賞|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

受賞
更新日:2020年3月27日 / 新聞掲載日:2020年3月27日(第3333号)

★第十一回小説野性時代新人賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
第十一回小説野性時代新人賞の選考会が三月十三日行なわれ、応募総数四四〇作品中、最終選考に残った四作品のうち、受賞作が次の通り決まった。

▽受賞作=「化け者心中」蝉谷魚ト(せみたに・とと)

▽奨励賞=「嘘のくに」吾野廉(あがの・れん)

選考委員は、冲方丁・辻村深月・森見登美彦の三氏。選評は四月十一日発売『小説 野性時代』五月号に掲載予定。贈呈式および祝賀パーティーは、二〇二〇年十一月「山田風太郎賞」「横溝正史ミステリ&ホラー大賞」と合同で開催予定。
このエントリーをはてなブックマークに追加
受賞のその他の記事
受賞をもっと見る >
学問・人文 > 評論・文学研究関連記事
評論・文学研究の関連記事をもっと見る >