宇野さんの文章を噛み締め、考えたい。|書評専門紙「週刊読書人ウェブ」
マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

編集室から
更新日:2020年5月16日 / 新聞掲載日:2020年5月15日(第3339号)

宇野さんの文章を噛み締め、考えたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
四月中は非日常が続いていると感じていたが、五月に入り、これが日常なのだと沁みてきた。宇野さんの文章はどれも納得がいく。中で「専門家の知見を適切に活用できないのは、現在の政権だけでなく、日本政治に一貫して見られる傾向である」との言葉はショックだった。私たちは現政権の動きをきちんと見ていかねばならないが、単に状況を現政権のせいにしても何も変わらないのだろう。文章を噛み締め、考えたい。(S)
このエントリーをはてなブックマークに追加
編集室からのその他の記事
編集室からをもっと見る >
社会・政治 > 日本の政治関連記事
日本の政治の関連記事をもっと見る >