マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. ビジネス・経済
  3. コンピュータ・IT
  4. インターネット
  5. ネット狂詩曲(劉 震雲、水野 衛子)彩流社
ネット狂詩曲(劉 震雲、水野 衛子)彩流社
ネット狂詩曲
著 者: 劉 震雲りゅうしんうん 
翻訳者: 水野 衛子みずのえいこ
出版社:彩流社
ISBN:978-4779125096
2600円(税別)
終わりなき ネット時代の から騒ぎ

2017年11月に刊行(初版90万部!)されるや
中国で大きな反響を呼んだ最新作、早々に日本語訳が登場!

ここ数年、中国のネットを騒がせた事件をまとめて、
実はすべて一人の人物につながっていたとする小説である。

旅先でコールガールになった女性、
手抜き工事で崩落した橋の責任者、元省庁夫人、
美人局をする自警団などなど…。
住む場所も身分も貧富もまったく違う見ず知らずの
四人の男女が描く悲喜劇。

彼らが織り成す荒唐無稽な阿鼻叫喚は、
やじ馬にとってはこの上ない楽しみとなる。

原タイトル「吃瓜時代的児女們」は、
ネット時代に他人の騒ぎを見物して楽しむ人々を意味する。

現代中国髄一のユーモア作家・劉震雲が
辛辣な筆致で現代中国の問題をえぐり出す!
以下のオンライン書店でご購入できます
ビジネス・経済 > コンピュータ・IT > インターネットと同じカテゴリの 書籍
ビジネス・経済 > コンピュータ・ITと同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加