マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 芸術・娯楽
  3. 映画
  4. 映画論
  5. 支配と抵抗の映像文化 西洋中心主義と他者を考える(エラ・ショハット、ロバート・スタム、早尾 貴紀、内田 (蓼沼)理絵子、片岡 恵美)法政大学出版局
支配と抵抗の映像文化 西洋中心主義と他者を考える(エラ・ショハット、ロバート・スタム、早尾 貴紀、内田 (蓼沼)理絵子、片岡 恵美)法政大学出版局
支配と抵抗の映像文化 西洋中心主義と他者を考える
著 者: エラ・ショハット  ロバート・スタム 
翻訳者: 早尾 貴紀はやおたかのり 内田 (蓼沼)理絵子うちだたてぬまりえこ 片岡 恵美かたおかえみ
出版社:法政大学出版局
ISBN:978-4588603570
5,900円(税別)
ハリウッド映画の西部劇、ミュージカル、帝国映画の各ジャンルについて、人種的な配役や植民地主義言説、ジェンダーといった文化表象の問題を考察。人種主義を批判するだけでなく、芸術的・文化的・政治的な代案を示し、第三世界の映画やラップビデオ、先住民族の番組まで幅広い非西洋メディアについても論ずる。膨大な作品をもとに紡がれる学際的研究に、知的興奮を覚えずにはいられない。
以下のオンライン書店でご購入できます
芸術・娯楽 > 映画 > 映画論と同じカテゴリの 書籍
芸術・娯楽 > 映画 > 映画論と同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加