マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 文学
  3. 外国文学
  4. ドイツ文学
  5. 黙って踊れ、エレクトラ ホフマンスタールの言語危機と日本(関根 裕子)春風社
黙って踊れ、エレクトラ ホフマンスタールの言語危機と日本(関根 裕子)春風社
黙って踊れ、エレクトラ ホフマンスタールの言語危機と日本
著 者: 関根 裕子せきねゆうこ 
出版社:春風社
ISBN:978-4861106378
4,200円(税別)
「西洋」から「東洋」へ、「言葉」から「身体」へ
ウィーン世紀転換期文学を代表する作家フーゴー・フォン・ホフマンスタール。代表戯曲の一つ『エレクトラ』や、その日本初演をめぐる演出家・松居松葉、森鷗外らとの書簡から、ホフマンスタールが希求した「オリエント」「日本」の姿、20世紀初頭の異文化交流の在り様を探る。
以下のオンライン書店でご購入できます
文学 > 外国文学 > ドイツ文学と同じカテゴリの 書籍
文学 > 外国文学 > ドイツ文学と同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加