マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 医学・健康
  3. 医療
  4. 認知症になった私が伝えたいこと(佐藤雅彦) 大月出版
認知症になった私が伝えたいこと(佐藤雅彦) 大月出版
認知症になった私が伝えたいこと
著 者: 佐藤雅彦さとうまさひこ 
出版社: 大月出版
ISBN:978-4272360826
1,600円(税別)
「認知症になったら何もわからないという偏見をなくしたい」――2005年、51歳のときに若年性アルツハイマー型認知症の診断を受けた佐藤雅彦さんは、心の葛藤や日常生活の困難に対峙しながらも、前向きな生き方を模索してきた。本書は佐藤さん自身が、当事者としての不安や悩み、生活上の障害などを詳しく語り、認知症になっても人生をあきらめる必要などないことを、力強く訴える。(解説:永田久美子[認知症介護研究・研修東京センター])
以下のオンライン書店でご購入できます
医学・健康 > 医療と同じカテゴリの 書籍
医学・健康 > 医療と同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加