マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 文学
  3. 外国文学
  4. ドイツ文学
  5. 裸のヘッセ ドイツ生活改革運動と芸術家たち (森 貴史)法政大学出版局
裸のヘッセ ドイツ生活改革運動と芸術家たち (森 貴史)法政大学出版局
裸のヘッセ ドイツ生活改革運動と芸術家たち
著 者: 森 貴史もりたかし 
出版社:法政大学出版局
ISBN:978-4588490361
3,000円(税別)
20世紀初頭、若き作家は〈生活改革運動〉の影響下、スイスとイタリアの国境地帯にあるアスコーナの地モンテ・ヴェリタに滞在し、自然回帰を志向する放浪の思想家や芸術家らと裸体生活・菜食主義を試みた。複数の小説作品に大きな痕跡をとどめながらも正面から論じられずにいたこの反文明体験の全容を初めて明るみに出す好著。日本の少女マンガにも影響を及ぼした精神/身体文化の源泉に迫る。
以下のオンライン書店でご購入できます
文学 > 外国文学 > ドイツ文学と同じカテゴリの 書籍
文学 > 外国文学 > ドイツ文学と同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加