マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 学問・人文
  3. 民俗学・人類学
  4. 殴り合いの文化史(樫永 真佐夫) 左右社
殴り合いの文化史(樫永 真佐夫) 左右社
殴り合いの文化史
著 者: 樫永 真佐夫かしながまさお 
出版社: 左右社
ISBN:978-4865282238
3,700円(税別)
リングに上った人類学者が描く、殴り合いのもたらしたもの
名誉と屈辱、理性と本能、男らしさと女らしさーー
手に汗握る殴り合いの快楽、自らのボクサーとしての経験。歴史を繙き、現代をフィールドワークすることで、殴るヒトの両義性を浮かび上がらせる、新しい暴力論。

モハメド・アリ、ピストン堀口といったボクサーの物語をはじめ、カイヨワ、オルテガ・イ・ガゼーの研究や、ドストエフスキー、柳田国男の作品、ソクラテス、鉄腕アトム、スーパーマン、ボブ・ディラン、オセアニアの儀礼など、領域を越えて紡ぎ出される、殴り合いのもたらしたもの。
以下のオンライン書店でご購入できます
学問・人文 > 民俗学・人類学と同じカテゴリの 書籍
学問・人文 > 民俗学・人類学と同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加