マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 学問・人文
  3. 哲学・思想
  4. 病む、生きる、身体の歴史 近代病理学の哲学(田中 祐理子)青土社
病む、生きる、身体の歴史 近代病理学の哲学(田中 祐理子)青土社
病む、生きる、身体の歴史 近代病理学の哲学
著 者: 田中 祐理子たなかゆりこ 
出版社:青土社
ISBN:978-4791771684
2,600円(税別)
「病気」の向こう側にあるもの。
科学者たちは顕微鏡のなかの小さな生きものを、どのように病原菌としてとらえたのか。近代は病いについていかなる言葉で語ってきたか。微生物の発見。ワインの味。臨床医学の誕生。エイズとその隠喩。「らい」と戦後日本。疲弊と回復――。病いとその表象の向こう側にある、生きているわたしたちの歴史。
以下のオンライン書店でご購入できます
学問・人文 > 哲学・思想と同じカテゴリの 書籍
学問・人文 > 哲学・思想と同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加