マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 文学
  3. 日本文学
  4. 世界文学アンソロジー いまからはじめる(秋草 俊一郎、戸塚 学、奥 彩子、福田 美雪、山辺 弦)三省堂
世界文学アンソロジー いまからはじめる(秋草 俊一郎、戸塚 学、奥 彩子、福田 美雪、山辺 弦)三省堂
世界文学アンソロジー いまからはじめる
著 者: 秋草 俊一郎あきくさしゅんいちろう  戸塚 学とつかまなぶ  奥 彩子おくあやこ  福田 美雪ふくだみゆき 
編集者: 山辺 弦やまべげん
出版社:三省堂
ISBN:978-4385362359
2,200円(税別)
いまこそ読みたい、はじめての世界文学。言語も環境も文化も全く異なる、多様な小説・詩27編を精選。アチェベ、コレットの本邦初訳を含む12編が清新な新訳。さらに多くの作品に親しむためのブックガイド付き。

さまざまな国や場所、言語で書かれた小説と詩二七編を、「はじめて世界文学にふれる」という読者を意識して精選。英語やフランス語、ドイツ語、中国語からの翻訳はもとより、ペルシャ語、デンマーク語、ヘブライ語からの翻訳作品、さらには日本の作品も「世界文学」のひとつとして収録。
アフリカ文学の父チヌア・アチェベ「終わりのはじまり」(秋草俊一郎訳)、フランスの女性作家コレット「ジタネット」(工藤庸子訳)は本邦初訳。谷崎由依訳のディキンスン、福嶋伸洋訳のペソーア、平野嘉彦訳のツェラーン、川島隆訳のカフカなど、多彩な新訳も本書の魅力のひとつ。
「言葉」「自己」「孤独」「家族」「戦争」「環境」「愛」「悪」「生死」という9つのテーマに分かれているので、興味のあるテーマから読み始めることができる。さらに読書を広げるための「読書案内」、作品を読むためのヒントを示した「コラム」付き。
以下のオンライン書店でご購入できます
文学 > 日本文学と同じカテゴリの 書籍
文学 > 日本文学と同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加