マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 文学
  3. 日本文学
  4. MONKEY vol.19日(柴田 元幸、J・D・サリンジャー)スイッチパブリッシング
MONKEY vol.19日(柴田 元幸、J・D・サリンジャー)スイッチパブリッシング
MONKEY vol.19日
著 者: 柴田 元幸しばたもとゆき  J・D・サリンジャー 
出版社:スイッチパブリッシング
1,200円(税別)
今号では今年生誕100周年を迎え、関連書籍の出版や映画の公開が相次いでいる作家J・D・サリンジャーを特集。

サリンジャーの“『キャッチャー・イン・ザ・ライ』以前”とも言うべき初期短篇に焦点をあて、1940年に『STORY』誌に掲載されたデビュー作「いまどきの若者」と、一人のブルース・シンガーをめぐる哀切な物語が綴られる1948年に『COSMOPOLITAN』誌に掲載された「針音だらけのレコード盤」の2篇を、柴田元幸訳にて掲載。また、作家サリンジャーの誕生を後押ししたコロンビア大学時代の恩師の存在と『STORY』誌をめぐるエピソードを、柴田元幸が解説します。
第二特集では今号の装画を手がけ、『STORY』誌や『The New Yorker』誌に長年寄稿を続けてきた御歳89歳の名イラストレーター、R・O・ブレックマンに焦点を当てます。柴田元幸がニューヨーク州にあるアトリエを訪れ、自らインタビューを敢行。いまなお第一線で描き続けているブレックマンの仕事と哲学を、豊富なビジュアルとともにご紹介。
以下のオンライン書店でご購入できます
MONKEY vol.19日 のことが書かれている 記事
文学 > 日本文学と同じカテゴリの 書籍
文学 > 日本文学と同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加