マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 趣味
  3. タネの未来 僕が15歳でタネの会社を起業したわけ (小林 宙) 家の光協会
タネの未来 僕が15歳でタネの会社を起業したわけ (小林 宙) 家の光協会
タネの未来 僕が15歳でタネの会社を起業したわけ
著 者: 小林 宙こばやしそら 
出版社: 家の光協会
ISBN:978-4259547714
1,600円(税別)
中学生の時、日本各地の伝統野菜の種を残すため、自ら種苗流通会社を立ち上げた著者。高校二年生になった今、起業の経緯やこれからの夢をつづる。タネの重要性や流通の仕組み、種子法についてもよくわかる。
以下のオンライン書店でご購入できます
趣味と同じカテゴリの 書籍
趣味と同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加