マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 文学
  3. 外国文学
  4. 中国文学
  5. 関羽と霊異伝説 清朝期のユーラシア世界と帝国版図(太田 出)名古屋大学出版会
関羽と霊異伝説 清朝期のユーラシア世界と帝国版図(太田 出)名古屋大学出版会
関羽と霊異伝説 清朝期のユーラシア世界と帝国版図
著 者: 太田 出おおたいずる 
出版社:名古屋大学出版会
ISBN:978-4815809614
5,400円(税別)
三国志の英雄はなぜ中国を代表する神となったのか。民間信仰の広がりと近世国家による統治の不可分の関係を示すとともに、帝国版図の拡大にはたしたその役割を、ユーラシア諸民族とのせめぎあいや現地の神々との習合も視野に描き出す。古代から今日にいたる関羽信仰の全貌を捉えた力作。
以下のオンライン書店でご購入できます
文学 > 外国文学 > 中国文学と同じカテゴリの 書籍
李白と杜甫の事典
出版社:大修館書店
文学 > 外国文学 > 中国文学
文学 > 外国文学 > 中国文学と同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加