マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 芸術・娯楽
  3. 映画
  4. アメリカ文学と映画 (諏訪部 浩一、山口 和彦、大地 真介、杉野 健太郎)三修社
アメリカ文学と映画 (諏訪部 浩一、山口 和彦、大地 真介、杉野 健太郎)三修社
アメリカ文学と映画

編集者: 諏訪部 浩一すわべこういち 山口 和彦やまぐちかずひこ 大地 真介おおちしんすけ
編集責任: 杉野 健太郎すぎのけんたろう
出版社:三修社
ISBN:978-4384059311
3,000円(税別)
アメリカ文学のキャノンはどのように映画への変貌を遂げたのか?
文学研究と映画研究の新たな地平を求めて、文学研究者がアメリカ文学を代表する作品のアダプテーションをめぐる批評実践を試みる。文学と映画それぞれのメディアの表現方法の違い、原作と映画テクストの歴史性、改変の意味や効果などを論じる。
取り上げる作品は、『白鯨』『ハックルベリー・フィンの冒険』『華麗なるギャツビー』『欲望という名の電車』『ブレードランナー』など。
以下のオンライン書店でご購入できます
芸術・娯楽 > 映画と同じカテゴリの 書籍
芸術・娯楽 > 映画と同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加