マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 文学
  3. 日本文学
  4. ノンフィクション
  5. 大宅壮一の「戦後」(阪本 博志)人文書院
大宅壮一の「戦後」(阪本 博志)人文書院
大宅壮一の「戦後」
著 者: 阪本 博志さかもとひろし 
出版社:人文書院
ISBN:978-4409241271
3,800円(税別)
「マスコミの王様」大宅壮一は、どのようにして生まれたのか?
「一億総白痴化」「駅弁大学」など数々の造語で知られ、「マスコミの王様」と呼ばれた大宅壮一。苦労を重ねた少年時代に始まり、知られざる戦中・占領期をへて、最盛期たる昭和30年代へ―。文献資料を博捜し関係者へのインタビューも交え、その「戦後」に迫る。
以下のオンライン書店でご購入できます
文学 > 日本文学 > ノンフィクションと同じカテゴリの 書籍
文学 > 日本文学 > ノンフィクションと同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加