マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 文学
  3. 外国文学
  4. 英文学
  5. アーサー王伝説研究  中世から現代まで(渡邉 浩司)中央大学出版部
アーサー王伝説研究  中世から現代まで(渡邉 浩司)中央大学出版部
アーサー王伝説研究  中世から現代まで

編集者: 渡邉 浩司わたなべこうじ
出版社:中央大学出版部
ISBN:978-4805753552
5,300円(税別)
 2016年刊行『アーサー王物語研究』の姉妹編。中世から現代までの「アーサー王伝説」の諸相に着目した、16編からなる独創的な論文集。分析対象には物語群だけでなく図像や映像も含まれている。
 第1部ではイタリアとフランスの中世期の図像表現、第2部ではロベール・ド・ボロン、『フィロメーナ』と中世イタリアの『円卓物語』、第3部では『ランツェレト』、『ブリトン人のサガ』、トマス・マロリーと『平家物語』、第4部では騎士ガウェインの諸相、第5部ではスタインベック作『アーサー王と気高い騎士たちの行伝』、ブレッソンの映画『湖のランスロ』、グラックの小説『アルゴールの城にて』と戯曲『漁夫王』に焦点を当てた。
以下のオンライン書店でご購入できます
文学 > 外国文学 > 英文学と同じカテゴリの 書籍
文学 > 外国文学 > 英文学と同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加