マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 文学
  3. 日本文学
  4. ノンフィクション
  5. 合理的なものの詩学 近現代日本文学と理論物理学の邂逅(加藤 夢三)ひつじ書房
合理的なものの詩学 近現代日本文学と理論物理学の邂逅(加藤 夢三)ひつじ書房
合理的なものの詩学 近現代日本文学と理論物理学の邂逅
著 者: 加藤 夢三かとうゆめぞう 
出版社:ひつじ書房
ISBN:978- 482341020
5,600円(税別)
近現代日本文学の書き手たちは、同時代の理論物理学やその周辺領域の学知に、どのような思考の可能性を見いだしていたのか。「合理」的なものの見方を突き詰めていたはずの作家たちの方法意識が、時として「非合理」的な情念へと転化するのはどうしてなのか。本書は、その総合的な表現営為のありようを検討することを通じて、モダニズムの文芸思潮から今日のサイエンス・フィクションにいたるまでの芸術様式の系譜を再考することを試みたものである。
以下のオンライン書店でご購入できます
文学 > 日本文学 > ノンフィクションと同じカテゴリの 書籍
文学 > 日本文学 > ノンフィクションと同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加