マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 社会・政治
  3. 国際政治情勢
  4. 引揚・追放・残留 戦後国際民族移動の比較研究(蘭 信三、川喜田 敦子、松浦 雄介)名古屋大学出版会
引揚・追放・残留 戦後国際民族移動の比較研究(蘭 信三、川喜田 敦子、松浦 雄介)名古屋大学出版会
引揚・追放・残留 戦後国際民族移動の比較研究
著 者: 蘭 信三あららぎしんぞう  川喜田 敦子かわきたあつこ 
編集者: 松浦 雄介まつうらゆうすけ
出版社:名古屋大学出版会
ISBN:978-4815809706
5,400円(税別)
日本人引揚やドイツ人追放をはじめとする戦後人口移動の起源を、ギリシア=トルコの住民交換を画期とする近代国際政治の展開から解明するとともに、東西の事例を冷戦やソ連の民族政策もふまえて世界史上に位置づけ、地域や帝国の枠組みをこえた引揚・追放・残留の知られざる連関を浮かび上がらせる。
以下のオンライン書店でご購入できます
社会・政治 > 国際政治情勢と同じカテゴリの 書籍
社会・政治 > 国際政治情勢と同じカテゴリの 記事
このエントリーをはてなブックマークに追加